サイトマップ| 文字サイズの拡大・縮小
 
第8回 わが里の歴史教室「箸中ってどんなところ?」
箸中の古墳群と地中レーダー探査!−茶ノ木塚古墳・小川塚西古墳・堂ノ後古墳−

令和元(2019)年6月30日にホケノ山景観保全を語る会主催の講座に当センター研究員が講師として登壇します。
詳細はチラシをご覧ください。

講 師:飯塚 健太(桜井市教育委員会文化財課調査研究係技師 / 桜井市纒向学研究センター研究員)

日 時:令和元年6月30日(日) 午後2時から およそ2時間程度
場 所:慶運寺(溝端隆桂住職)桜井市箸中
費 用:300円(資料代)学生は無料
  ※申込み不要(当日会場にて受付)

事務局:桜井市箸中 杉本義衛氏(TEL:090−5017−9350)

大きな図が表示されます


▲ページの先頭へ

日本書紀講座が開催されます
「記紀」にみる“ヤマト地域”の宮殿伝承地

2019年7月7日に一般社団法人桜井市観光協会主催の日本書紀講座が開催されます。当センター研究員が講師として登壇します。
詳細はチラシをご覧ください。

講 師:橋本 輝彦(桜井市教育委員会文化財課課長 / 桜井市纒向学研究センター統括研究員)

時 間:13:30〜15:30(受付 13:00より)
場 所:桜井市立図書館
参加費:1,000円(観光協会会員800円)
     (資料代含む)

<要予約>
【お問い合わせ・お申込み】
TEL・FAX・ハガキ・E-mail・協会HPにて受付
名前・郵便番号・住所・連絡先・年齢を下記へお知らせください。
 〒633−0063 奈良県桜井市川合260−2 商工会館2階
          一般社団法人桜井市観光協会 「7/7 日本書紀講座係」
 TEL&FAX   0744−42−7530
 E-mail     kyokai@sakuraikanko.jp

大きな図が表示されます


▲ページの先頭へ

「市民大学」の連続講座開催
郷土を知る 「纒向学」が語る郷土の歴史

2019年6月3日より全5回に亘り当センター研究員が講師をつとめる連続講座が開催されます。詳細はホームページもしくはチラシをご覧ください。
ホームページはこちら
◇ほか様々な講座が開催されます。ぜひ併せてご覧ください。

講義時間:14:00〜15:30(受付 13:30)
場  所:桜井市立中央公民館
  ◆スケジュール
   *6月3日(月)「纒向学からの発信」
    講師:寺澤薫(桜井市纒向学研究センター所長)
   *7月1日(月)「纒向遺跡出現以前のヤマト−縄文から弥生−」
    講師:三沢朋未(桜井市纒向学研究センター嘱託研究員)
   *8月5日(月)「纒向遺跡の出現とその意義」
    講師:橋本輝彦(桜井市纒向学研究センター統括研究員)
   *9月2日(月)「纒向以降(1)-4〜5世紀のヤマト-」
    講師:福辻淳(桜井市纒向学研究センター主任研究員)
   *10月7日(月)「纒向以降(2)-磐余から飛鳥へ-」
    講師:丹羽恵二(桜井市纒向学研究センター研究員)
         
<募集要項>
【対象者】桜井市在住者(20歳以上)
【受講料】無料
【申込期間】
平成31年4月1日(月)〜23日(火)
平日8:30〜17:00 
【申込方法】
入学願書に住所・氏名を記載した返信用ハガキを添えて、申込期間中に社会教育課まで持参してください。 5月上旬に、入学の可否をお知らせします。
(注)入学願書は社会教育課窓口・ホームページに用意しています。
(注)1名の申込につき、1枚の返信用ハガキをご用意ください。
(注)定員を超える場合は抽選となります。
【問い合わせ先】桜井市教育委員会事務局 社会教育課 生涯学習振興係
電話:0744-42-9111(内線608)


▲ページの先頭へ

  〒633-0085 奈良県桜井市大字東田339番地 【電話・FAX】0744-45-0590