サイトマップ| 文字サイズの拡大・縮小
 
刊行物ダウンロード
 発掘調査報告書


 史跡 纒向遺跡・史跡 纒向古墳群 保存活用計画書

 纒向遺跡は、ヤマト王権発祥の地として、またこの国の形成過程を知るうえで非常に重要な遺跡として著名です。平成18年には纒向遺跡に所在する古墳の一部が「史跡 纒向古墳群」として、平成25年には纒向遺跡の一部が「史跡 纒向遺跡」として、それぞれ史跡に指定されました。
 本計画は、「史跡 纒向遺跡」と「史跡 纒向古墳群」の本質的価値と構成要素を明確化し適切な保存管理を行い次世代へ継承すること、また史跡の整備活用を推進し、市民ひとりひとりが纒向遺跡を通して地域に対する愛着や誇りを育み地域の活性化に寄与することを目的とするものです。本計画書では目的達成のために、保存管理の基本方針、保存管理の方法、現状変更等の取り扱い基準、また整備・活用運営などについて今後の方向性をしめしています。


 纒向学研究センター研究紀要 『纒向学研究』



 纒向考古学通信

 纒向考古学通信は「卑弥呼の里・桜井ふるさと寄附金」に御寄附をいただいた皆様に纒向遺跡の調査や研究の動向をお知らせするため、年1〜2回程度を目途に配布をさせて頂いている冊子です。
 現在は第11号まで刊行されておりますが、ここでは既に配布の完了した第10号までのPDFファイルを掲載しています。第11号のアップについては第12号刊行時までお待ちください。


 纒向遺跡 現地説明会資料


 桜井市内遺跡 現地説明会資料


 記者発表資料

▲ページの先頭へ

  〒633-0085 奈良県桜井市大字東田339番地 【電話・FAX】0744-45-0590